カトトピ
  1. ホーム
  2. カトトピ
  3. ご存知ですか? 樹木葬とその形態、システム
  • 大阪みやこ霊廟
  • 川西中央霊園
  • はびきの中央霊園
  • 大阪泉北霊園
  • 四条畷霊園
  • 大阪霊園
  • 明治の森霊園
  • 三重国際霊園

スマートフォンサイトはこちら

お墓のQ&Aを携帯できるアプリ!!「供養ライフ」iOS専用無料アプリ

ご存知ですか? 樹木葬とその形態、システム



最近注目されている樹木葬。自然に回帰するという考え方のもと人気が高まっていますが、樹木葬には大きく2つの形態があることをご存知でしょうか。今回は樹木葬の種類と注意点について解説していきます。
 
 

樹木葬とは

樹木葬とはその名のとおり樹木とともに遺骨を納める埋葬方法のことですが、里山型と公園型の2種類に大別されます。
 
里山型
「海洋散骨」の陸上版のような形式で、墓地の区画ではなく、許可を得た森林区域に埋葬する方法です。砕いた遺骨を山に撒いたり、埋葬とともに植樹したり、山に生えている木の下に埋葬したりと形式は様々です。墓石は設置しないことが多く、埋葬地に墓標を建てたり、樹木にプレートをかけたり、何も形跡を残さなかったりと、遺族がお参りすることを前提にしているかについても様々です。場所が場所だけに、経年とともに草木が生い茂り、たとえ墓標やプレートを設置したとしても、どこが「お墓にあたる場所」なのか分からないほど自然に溶け込むこともしばしばです。埋葬後のお参りが困難になることもありますので、必ずご家族に相談のうえで検討しましょう。
 
公園型
霊園や墓地の区画の一部を、樹木葬墓地として運営しているのが公園型です。近年、特に都市部に見られる樹木葬墓地のほとんどがこの形を採用しており、墓地によっては区画全体を樹木葬墓地としている場合もあります。お墓の形状は、遺骨とともに1本ずつ植樹する方法、1本の木を植えた区画に複数の遺骨を埋葬する方法などがあり、埋葬方法にも遺骨を個別(個人、家族または夫婦単位)に埋葬するタイプ、合祀墓のようにまとめて埋葬するタイプがあります。
個別埋葬タイプのシステムには以下のようなものがあり、ニーズに合わせた選択が可能です。

●一般的な代々墓のように、代が続く限り管理料を納めながら承継していくもの
無縁になった場合は、遺骨は永代供養塔に合祀されることが多いようです。

●一定期間を過ぎると遺骨は永代供養塔に合祀されるもの
初めから使用期間が決まっていて、それを過ぎると永代供養塔に合祀されます。

●代が途絶えても遺骨や樹木、墓石がそのまま残る
承継者がいなくなっても遺骨がそのまま残るため、合祀されたくない方に人気があります。
 
いずれの場合でも、一般的なお墓と同じように悼石(軸石)をはじめとする墓石や石のプレートを置くことが多く、埋葬した場所がはっきりと分かりますので、お参りをする遺族にとっては安心なのではないでしょうか。


樹木葬という言葉そのものは定着してきましたが、墓地によって定義が変わることがあったり、里山型と公園型の区分が周知されていなかったりといった理由で、実際にどのような埋葬方法であるかについて、まだまだ認知されているとは言い難いのが実情です。樹木葬に興味をお持ちの方は、ご希望の樹木葬墓地が里山型なのか公園型なのか、遺骨は合祀となるのか個別納骨できるのか、なども考慮に入れるようにしましょう。

関連トピックス

お墓(霊園・墓地)の3つの種類 民営墓地の特徴
お墓(墓地・霊園)を運営主体で分けると、寺院墓地、公営墓地、民営墓地の3種類になります。運営主体が異なると、墓地の管… 続きを読む
お墓(霊園・墓地)の3つの種類 公営墓地の特徴
お墓(墓地・霊園)を運営主体で分けると、寺院墓地、公営墓地、民営墓地の3種類になります。運営主体が異なると、墓地の管… 続きを読む
お墓(霊園・墓地)の3つの種類 寺院墓地の特徴
お墓(墓地・霊園)を運営主体で分けると、寺院墓地、公営墓地、民営墓地の3種類になります。運営主体が異なると、墓地の管… 続きを読む

おすすめのトピックス

「お盆、お墓参り」川柳コンクール募集開始。入選のコツは?
最近はゴールデンウイークを過ぎるともはや夏のような陽気で、職業病とでも言いましょうか、この業界最大のイベント「お盆」… 続きを読む
七夕にお墓掃除!? 沖縄の七夕は、先祖供養の行事なんです。
一般的な「七夕」毎年7月7日と言えば、ご存知七夕。天帝によって別居を命じられた織姫(織女)と彦星(牽牛)の夫婦が、天… 続きを読む
2018年(平成30年)お盆とお盆休み。期間はいつからいつまで? 地域によって日程が異なるって本当?
地域によって異なる「お盆」の期間お彼岸の期間は春分の日、秋分の日をそれぞれ中日とした前後6日間、計7日間です。春分の… 続きを読む

人気のトピックス

2018年(平成30年)お盆とお盆休み。期間はいつからいつまで? 地域によって日程が異なるって本当?
地域によって異なる「お盆」の期間お彼岸の期間は春分の日、秋分の日をそれぞれ中日とした前後6日間、計7日間です。春分の… 続きを読む
盆棚や盆提灯など、お盆の準備はいつ、どのようにするの? お盆期間中の過ごし方は?
祖先の霊を呼び寄せ供養する行事として日本全国で行われる「お盆」。期間は一般的に8月13日または7月13日からの4日間… 続きを読む
「新盆(初盆)」の時期はいつ? 読み方は? 盆棚(精霊棚)などどんな準備が必要?
新盆(初盆)と書いて何と読む? 「新盆(初盆)」とは故人が亡くなった後、初めて迎えるお盆のことを指し、「新… 続きを読む
「新盆(初盆)」には何をするの? 服装やお布施、香典(御提灯料)、香典のお返しは?
「新盆(初盆)」とは故人が亡くなった後、初めて迎えるお盆のことを指します。前回のトピック(該当記事「「新盆(初盆)」… 続きを読む

お墓のQ&Aを携帯できるiOSアプリ「供養ライフ」法要管理や読経・写経もできる便利なアプリ!! アプリの詳細情報はこちら

ページの上部へ