カトトピ
  1. ホーム
  2. カトトピ
  3. 墓石のデザイン・形にはどんなものがある?
  • 大阪みやこ霊廟
  • 川西中央霊園
  • はびきの中央霊園
  • 大阪泉北霊園
  • 四条畷霊園
  • 大阪霊園
  • 明治の森霊園
  • 三重国際霊園

スマートフォンサイトはこちら

お墓のQ&Aを携帯できるアプリ!!「供養ライフ」iOS専用無料アプリ

墓石のデザイン・形にはどんなものがある?




ひと昔前までは「お墓」といえば、どれも同じような形で大差のないものでした。「終活」に取り組む方が増えてきた昨今、「お墓にも自分らしさを」と考える方が増え、墓石の形にも選択肢が増えました。今回はお墓のデザイン・形を一緒に見ていきましょう。
 
 

代表的なお墓の形

ここでは大きな括りである「和型墓石」「洋型墓石」「オリジナル墓石」の、お墓の形の特徴を見ていきます。
 
和型墓石
伝統的な日本のお墓の形で、お墓と聞いてまずイメージされるのがこの形でしょう。お墓の選択肢が増えた現在でも人気の高い形です。同じ和型墓石でも、使う石材の種類や加工の仕方によって高級感やオリジナリティを出すこともできます。流行に左右されないデザインですが、和型墓石はたとえば関西エリアだけでも、神戸型・大阪型・京都型など、地域ごとに特色があります。
 
洋型墓石
戦後関東を中心に浸透していった形で、一般的な和型墓石と比べて墓石の高さが低く、最上部に設置される「棹石(軸石)」の幅が広いことが特徴です。好きな言葉やイラストを刻むなどして、自分らしいお墓を作りたいという方を中心に人気のタイプです。
 
オリジナル墓石
こちらは文字通りオリジナルのデザインを施した墓石です。石材の種類や色はもちろん、形も自分で決めることができるため、和型墓石はもちろんのこと、洋型墓石よりもさらに自由な発想で自分らしさを表現することができます。例えば、ピアノの形や将棋駒の形、ギターの形など、故人が生前楽しんでいたもの、愛用していたものの形を墓石にすることもできます。希望の形によっては費用が割高になる可能性があるため、実際に作る際には、希望の形と大きさ、材質などを石材店に相談したうえでデザインすることをおすすめします。
 
 

和型墓石の形に隠された意味

古くから日本の伝統的なお墓として人気の和型墓石。地域や宗旨・宗派によっても形やは違いますが、基本的な石碑の構造は、一番上に設置される「棹石」、その下の「上台石」、一番下の「中台石」という三段墓です。各部の呼称は地域によって異なりますが、それぞれに願いや意味が込められています。棹石は健康や家庭円満を表す「天」、上台石は家業や事業の成功を表す「人」、中台石は財産の安定を表す「地」を意味すると言われています。最近は「下台石(芝台)」も含めた四段墓が主流になっています。
 
 

お墓の形に決まりはあるの?

お墓の形には上記のような選択肢がありますが、どれを選ぶかは自由です。しかしながら、墓地や区画によっては建てられるデザインがあらかじめ決まっている場合もありますので、自分の希望するデザインのお墓が、申し込んだ墓地で建立可能かどうか、事前に石材店へ相談しておきましょう。
 

一度建てたお墓は、気に入らないからと言って簡単に建て直すというわけにはいきません。理想のお墓が建てられるように、上記の内容を参考にしてお墓のデザイン・形について基本の部分を知っておきましょう。

関連トピックス

お墓を建てるにはどんな費用がかかる?
お墓を建てるときに気になるのが費用。「お墓を建てる」ということは、人生で何度も経験することではありませんので、具体的… 続きを読む
どうやって進める? 墓地選びから墓石の建立まで
終活の一環として生前に自分のお墓を準備する方も増えています。とはいえ、「お墓を建てる」といっても、何から始めたら良い… 続きを読む

おすすめのトピックス

「お盆、お墓参り」川柳コンクール募集開始。入選のコツは?
最近はゴールデンウイークを過ぎるともはや夏のような陽気で、職業病とでも言いましょうか、この業界最大のイベント「お盆」… 続きを読む
七夕にお墓掃除!? 沖縄の七夕は、先祖供養の行事なんです。
一般的な「七夕」毎年7月7日と言えば、ご存知七夕。天帝によって別居を命じられた織姫(織女)と彦星(牽牛)の夫婦が、天… 続きを読む
2018年(平成30年)お盆とお盆休み。期間はいつからいつまで? 地域によって日程が異なるって本当?
地域によって異なる「お盆」の期間お彼岸の期間は春分の日、秋分の日をそれぞれ中日とした前後6日間、計7日間です。春分の… 続きを読む

人気のトピックス

2018年(平成30年)お盆とお盆休み。期間はいつからいつまで? 地域によって日程が異なるって本当?
地域によって異なる「お盆」の期間お彼岸の期間は春分の日、秋分の日をそれぞれ中日とした前後6日間、計7日間です。春分の… 続きを読む
盆棚や盆提灯など、お盆の準備はいつ、どのようにするの? お盆期間中の過ごし方は?
祖先の霊を呼び寄せ供養する行事として日本全国で行われる「お盆」。期間は一般的に8月13日または7月13日からの4日間… 続きを読む
「新盆(初盆)」の時期はいつ? 読み方は? 盆棚(精霊棚)などどんな準備が必要?
新盆(初盆)と書いて何と読む? 「新盆(初盆)」とは故人が亡くなった後、初めて迎えるお盆のことを指し、「新… 続きを読む
「新盆(初盆)」には何をするの? 服装やお布施、香典(御提灯料)、香典のお返しは?
「新盆(初盆)」とは故人が亡くなった後、初めて迎えるお盆のことを指します。前回のトピック(該当記事「「新盆(初盆)」… 続きを読む

お墓のQ&Aを携帯できるiOSアプリ「供養ライフ」法要管理や読経・写経もできる便利なアプリ!! アプリの詳細情報はこちら

ページの上部へ