カトトピ
  1. ホーム
  2. カトトピ
  3. お墓(霊園・墓地)の3つの種類 民営墓地の特徴
  • 大阪みやこ霊廟
  • 川西中央霊園
  • はびきの中央霊園
  • 大阪泉北霊園
  • 四条畷霊園
  • 大阪霊園
  • 明治の森霊園
  • 三重国際霊園

スマートフォンサイトはこちら

お墓のQ&Aを携帯できるアプリ!!「供養ライフ」iOS専用無料アプリ

お墓(霊園・墓地)の3つの種類 民営墓地の特徴




お墓(墓地・霊園)を運営主体で分けると、寺院墓地、公営墓地、民営墓地の3種類になります。運営主体が異なると、墓地の管理体制はもちろんのこと、墓石を建立するまでの手続きや費用なども異なる場合があるため、それぞれの特徴をよく把握した上で選択することが大切です。今回は公益法人や宗教法人が運営している民営墓地をご紹介します。
 
 

民営墓地の特徴

 公益法人や宗教法人が運営している墓地を民営墓地と呼びます。宗教法人という意味では寺院墓地も民営墓地の一種ではありますが、ここでは寺院の境内(または隣接地)にある墓地を寺院墓地と呼び、民営墓地とは区別しています。多くの民営墓地が、宗旨宗派を問わず申し込み可能となっており、区画に空きがあればいつでも申し込みできるのも特長の一つです。申し込み条件も比較的易しく、墓石のデザインを自由に選びたい、生前にお墓を持ちたいといったご要望にも柔軟に対応しています。また、石材店など運営主体から委託を受けた民間企業が販売を代行している墓地もあります。
 
 

民営墓地の費用

 民間墓地に墓地区画を確保する場合、寺院墓地や公営墓地と同様に、区画の使用料にあたる「永代使用料」と、墓地全体の維持・管理を目的とした「墓地管理料」とを納める必要があります(最近では管理料の不要な墓地もあります)。
 
 

民営墓地に申し込むには

 多くの場合、民営墓地の申し込みは、販売代行業者を介して行います。墓地の確保から墓石の建立まで、窓口が一本化しているため、見積もりも墓地と墓石のトータルで出してもらうことができます。上手く活用していきましょう。
 
 
宗旨宗派を問わず、誰もが利用可能な民営墓地は、お墓を持ちたいと思ったタイミングで、より理想に近い形のお墓を建立できるという特長があります。最近では、お墓に対するニーズの多様化により、樹木墓地や公園墓地、ペット共存型墓地を有する民営墓地も増えており、より選択の幅が広がっています。

関連トピックス

お墓(霊園・墓地)の3つの種類 公営墓地の特徴
お墓(墓地・霊園)を運営主体で分けると、寺院墓地、公営墓地、民営墓地の3種類になります。運営主体が異なると、墓地の管… 続きを読む
お墓(霊園・墓地)の3つの種類 寺院墓地の特徴
お墓(墓地・霊園)を運営主体で分けると、寺院墓地、公営墓地、民営墓地の3種類になります。運営主体が異なると、墓地の管… 続きを読む
あの習慣を作ったのは? 葬儀&お墓のルーツを探る!
何事にもはじまりあり! 葬儀とお墓の起源に迫る!突然ですが、葬儀に参加して「なんでこれをするようになったんだろう?」… 続きを読む

おすすめのトピックス

「お盆、お墓参り」川柳コンクール募集開始。入選のコツは?
最近はゴールデンウイークを過ぎるともはや夏のような陽気で、職業病とでも言いましょうか、この業界最大のイベント「お盆」… 続きを読む
七夕にお墓掃除!? 沖縄の七夕は、先祖供養の行事なんです。
一般的な「七夕」毎年7月7日と言えば、ご存知七夕。天帝によって別居を命じられた織姫(織女)と彦星(牽牛)の夫婦が、天… 続きを読む
2018年(平成30年)お盆とお盆休み。期間はいつからいつまで? 地域によって日程が異なるって本当?
地域によって異なる「お盆」の期間お彼岸の期間は春分の日、秋分の日をそれぞれ中日とした前後6日間、計7日間です。春分の… 続きを読む

人気のトピックス

2018年(平成30年)お盆とお盆休み。期間はいつからいつまで? 地域によって日程が異なるって本当?
地域によって異なる「お盆」の期間お彼岸の期間は春分の日、秋分の日をそれぞれ中日とした前後6日間、計7日間です。春分の… 続きを読む
盆棚や盆提灯など、お盆の準備はいつ、どのようにするの? お盆期間中の過ごし方は?
祖先の霊を呼び寄せ供養する行事として日本全国で行われる「お盆」。期間は一般的に8月13日または7月13日からの4日間… 続きを読む
「新盆(初盆)」の時期はいつ? 読み方は? 盆棚(精霊棚)などどんな準備が必要?
新盆(初盆)と書いて何と読む? 「新盆(初盆)」とは故人が亡くなった後、初めて迎えるお盆のことを指し、「新… 続きを読む
「新盆(初盆)」には何をするの? 服装やお布施、香典(御提灯料)、香典のお返しは?
「新盆(初盆)」とは故人が亡くなった後、初めて迎えるお盆のことを指します。前回のトピック(該当記事「「新盆(初盆)」… 続きを読む

お墓のQ&Aを携帯できるiOSアプリ「供養ライフ」法要管理や読経・写経もできる便利なアプリ!! アプリの詳細情報はこちら

ページの上部へ